家庭の食中毒〜発熱・腹痛に要注意〜 

腹痛改善快腹講座

安全な食卓なくして食育なし。家庭の調理で食中毒を防ぐ方法からスーパーや飲食店のチェックまで食中毒対策スーパーガイド

サイトマップ

キッチンで守る

食材を沢山買うと菌も多くついてくる
家庭のキッチンは、家族に提供する安全な料理を作る場であり、食材の安全・安心を守り、食のリスクから家族を守る場でもあります。でも、食の安全・安心を守る場であるキッチン・・・

モヤシは菌のネックレスがついている
細菌が生きていくために必要な3つの条件は、温度、水分、栄養分で、これらのひとつでも欠けると細菌が生きていくことはできません。これは私たち人間の生存の条件と同じ・・・

モヤシの安全な買い方マニュアル
スーパーなどで販売されているモヤシは袋詰めになっているものがほとんどです。そのモヤシの袋にもかなりの菌が付着している可能性があります。モヤシの袋をそのままバスケット・・・

肉同様、モヤシは洗わないで調理する
ヤシを冷蔵庫にしまうときは、モヤシの袋をポリ袋に入れた状態で、さらにそのポリ袋の口をくくります。調理するときは、ポリ袋からモヤシの袋を出し、開封前に、袋のまま流水・・・

モヤシの扱いを見れば店のレベルがわかる
ラーメン店などはモヤシを多量に使います。モヤシの扱い方は店によってさまざまだと思いますが、菌のことを意識して処理しているお店はどれくらいあるのでしょうか。モヤシが無造作

きゅうりのいぼは菌の塊
キュウリは暑い時期に収穫できる野菜で、体内に生じた余分な熱を冷まし、調整する働きがあるといわれています。キュウリにはビタミンA、ビタミンCの他に、カリウム、鉄、マグネシウム・・・

きゅうりが食あたりの真犯人であることも
ハウス物が市場に出回っている今と違って、昔のキュウリはブルーム粉を吹いたおいしく新鮮な露地物のキュウリが一般的でした。ブルーム粉が吹いているということは、つまり・・・

ネギは見かけによらず栄養と菌もち
ネギは栄養豊富な食材ですが、その一方で菌も多く抱えています。ネギは消化液の分泌を促し、食欲を増進させ、体内でビタミンB1と結合して吸収をよくするのでエネルギー・・・

ネギは菌にすぐ心をゆるしてしまう
農作物は土に近いほど多く菌が付着します。土に菌が多いためです。ネギは土に接して栽培されます。白ネギは土をかけ積んでいくので、収穫時まで土に触れ・・・

悩めるかいわれ大根のスーパーパワー
細い茎と小さい葉が特徴のカイワレ大根は、生で食べることができます。ビタミンA(カロチン)、ビタミンB、ビタミンC、食物繊維、カルシウムが豊富です。中でも生で食べ・・・

かいわれ大根は菌のゆりかごで育つ
カイワレ大根の栽培法は水耕栽培です。水耕栽培は温度、水分、栄養分という菌の生育に欠かせない3条件がしっかり揃った状態ですので、菌の増殖にはとても良い環境です・・・

かいわれ大根の出生のヒミツを知って触る
モヤシと同様にカイワレ大根をスーパーなどで買うときは交差汚染を避けるために、自分で注意しなければなりません。カイワレ大根と同じ棚で販売されているアルファルファなど・・・

かいわれ大根の脱衣所はゴミ入れの上
家でカイワレ大根を扱うときの注意点です。ケースから引き抜き、スポンジには触れないでハサミでスポンジ部分を切り離し、スポンジ部分とケースをそのままゴミ入れの中・・・

根菜は大量の菌を混載している
野菜のなかでも根菜類は体を温め血行を良くして新陳代謝を促すものや食物繊維が豊富なものが多くあります。ニンジン、タマネギ、カブ、ゴボウ、サトイモ、サツマイモなど・・・

有機栽培野菜は土壌菌の宅配便
最近人気を集めているのは“有機栽培野菜”です。農薬を使わないで有機肥料で育てるこの栽培では野菜本来の旨みがあって体にとっても安全で良い野菜です。新JAS法で・・・

子供の足の裏は土付野菜と同じ
外で遊んできた子供の靴や靴下や足の裏には土汚れが付いていることがありますが、これは有機野菜に付いた土と同じです。家の中に菌の付いた土を持ち込んでしまうことになり・・・

家庭のお風呂が有機栽培野菜のお風呂になる
有機野菜を使った野菜サラダなどを売りにしている外食産業のお店がありますが、お店では菌の多くついた有機野菜の殺菌をどのようにしているのでしょうか。次亜鉛素酸ソーダ・・・

野菜は農薬という衣装をまとっている
有機野菜の人気の理由は、有機栽培でない野菜の残留農薬の弊害によるものでしょう。中毒症状はすぐには出ないものの残留農薬は将来の食の安全・安心に大きく関わってきます・・・

肉類はポリ袋などでやさしくつかむ
生肉を触るときは、できるだけポリ袋や衛生手袋を使うほうがよいでしょう。どんな動物でも、筋肉そのものにはもともと菌が存在しているわけではありません。ですからそれ自体は・・・

魚の腸だしは一番先に
動物の肉と同じで、魚の身には菌はいませんが、肉と同じように内臓の中の汚れが付着して他の部分が汚染されてしまいます。魚の内臓にいる食中毒菌の代表的なものは腸炎ビブリオ菌・・・

乾く暇もないタワシは菌のマンション
キッチンタワシはどの家庭にもあるキッチン小道具ですが、清潔な管理ができている家庭は少ないかもしれません。タワシは後片付けのたびに使用します。そして多種多様のゴミ・・・

スポンジの内部も栄養豊富
タワシと同じくどの家庭のキッチンにもスポンジがあります。スポンジは内部に水分を保持する構造になっています。普通、使用後はよく絞って水分を出しておきますが、硬く・・・

まな板には高層ビルほど深い傷がある
食材を直接乗せるマナイタは、汚染されているとすればダイレクトに食材の汚染につながります。マナイタは使い続けると必ず傷目がついてきますが、この傷目は人間を菌の大きさくらい・・・

包丁の付け根と刻印は菌の隠れ家
包丁の洗い方にもポイントがあります。誰でも刃はきちんと洗いますが、柄、付け根、刻印の部分は盲点です。この部分はタワシやスポンジでは洗いにくいのですが、菌が付着・・・

食器乾燥機のメリットはここにある
食器乾燥機は乾燥させる用途の他に、高温で殺菌してくれるという利点があって機能的だけではなく衛生的にもすぐれたキッチン機器です。菌は水分を得て増殖・・・

医者に頼らない生き方 冷え性を改善する35の方法
食中毒の現状
食の安全は人類の願い
食中毒・食あたりの原因を知る
キッチンで守る
食材を沢山買うと菌も多くついてくる
モヤシは菌のネックレスがついている
モヤシの安全な買い方マニュアル
肉同様、モヤシは洗わないで調理する
モヤシの扱いを見れば店のレベルがわかる
きゅうりのいぼは菌の塊
きゅうりが食あたりの真犯人であることも
ネギは見かけによらず栄養と菌もち
ネギは菌にすぐ心をゆるしてしまう
悩めるかいわれ大根のスーパーパワー
かいわれ大根は菌のゆりかごで育つ
かいわれ大根の出生のヒミツを知って触る
かいわれ大根の脱衣所はゴミ入れの上
根菜は大量の菌を混載している
有機栽培野菜は土壌菌の宅配便
子供の足の裏は土付野菜と同じ
家庭のお風呂が有機栽培野菜のお風呂になる
野菜は農薬という衣装をまとっている
肉類はポリ袋などでやさしくつかむ
魚の腸だしは一番先に
乾く暇もないタワシは菌のマンション
スポンジの内部も栄養豊富
まな板には高層ビルほど深い傷がある
包丁の付け根と刻印は菌の隠れ家
食器乾燥機のメリットはここにある
家庭料理を美味しい+安全安心にする
冷蔵庫・冷凍庫にしまう
危ない飲食店を見抜く
不安なスーパーをチェック
商品の表示を見極める
食中毒を起こす菌とその予防法
リンク集

いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
ローン 金利 シミュレーション







































































家庭の食中毒〜発熱・腹痛に要注意〜 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。